1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 白髭神社で奉射祭、7本中4本的中で「今年は吉」/小田原

白髭神社で奉射祭、7本中4本的中で「今年は吉」/小田原

社会 | 神奈川新聞 | 2010年1月7日(木) 20:10

手作りの弓矢で円形の的を射る射手=小田原市小船の白髭神社
手作りの弓矢で円形の的を射る射手=小田原市小船の白髭神社

新年の五穀(ごこく)豊穣(ほうじょう)を占う神事「奉射(ぶしゃ)祭」が7日、小田原市小船の白髭(しらひげ)神社(中村瑛(あきお)宮司)で行われた。7本の矢のうち4本が的中し、中村宮司は「今年は吉」と占った。

奉射祭は2人の射手が白い紙に墨で渦巻きが描かれた直径約2メートルの円形の的に、約20メートル離れた場所から代わる代わる7本の矢を放つ神事で、市の無形民俗文化財に指定されている。

昨年は40年ぶりに手作りの弓矢で的を狙い、3本が的中。今年も約200人がその行方に注目する中、次々に放たれた矢は昨年を1本上回る4本的中という好結果となった。

中村宮司は「手製の弓矢で4本も的を射抜くとは縁起がいい」と喜んでいた。

【】

文化財に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング