1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 鎌倉駅前で清掃活動、正月観光に備え

鎌倉駅前で清掃活動、正月観光に備え

社会 | 神奈川新聞 | 2009年12月17日(木) 19:13

植え込みの落ち葉をかき集める参加者=鎌倉駅東口
植え込みの落ち葉をかき集める参加者=鎌倉駅東口

初詣で客でにぎわう正月を前に、玄関口となるJR鎌倉駅東口で17日、清掃活動が行われた。市民ら約60人がボランティアで参加。気分良く正月の観光を楽しんでもらおうと、作業に汗を流した。

清掃活動は、市内の事業者や市民有志、行政でつくるクリーンかまくら連絡会の呼び掛けで実現。20年ほど中断していたものを、昨年から復活させた。

参加者らはそろいの緑色の軍手を身に付け、東口のロータリー広場に散らばり作業を開始。落ち葉や吸い殻などのごみを拾い集めたほか、歩道の植え込みの手入れも行った。

同僚らと参加した証券会社員、大倉結衣さん(23)は「みなさんと一緒に一つの作業を行うことで、地域のつながりにもなる。ずっと続けて行ければ」と話していた。

鎌倉では今年の正月三が日、鶴岡八幡宮だけで251万人が訪れている。

【】

ボランティアに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング