1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 高校生がボランティア、落ち葉清掃で環境意識高め/横浜・山下公園通り

高校生がボランティア、落ち葉清掃で環境意識高め/横浜・山下公園通り

社会 | 神奈川新聞 | 2009年12月13日(日) 18:45

イチョウなどの落ち葉を掃き集める高校生=横浜市中区の山下公園通り
イチョウなどの落ち葉を掃き集める高校生=横浜市中区の山下公園通り

イチョウなどの落ち葉が散乱する山下公園通りをきれいにしようと、高校生が企画した清掃活動が12日、横浜市中区山下町の同通りで行われた。

県高校生ボランティアセンター「friends」(横浜市神奈川区)の環境グループの企画で、2007年から毎年実施されている。同じ高校生に環境への意識を高めてもらおうと、県内の高校にチラシを配布し参加を呼び掛けた。

この日は、グループのメンバー9人と、呼び掛けに応じた40人の高校生が協力し、約800メートルにわたって道路両端の落ち葉を拾い集め、90リットルごみ袋32袋を満杯にした。メンバーと参加高校生との交流会も開かれた。環境グループのリーダーで、県立麻生総合高校2年の片岡旬さん(17)は「落ち葉はすごい量で苦労したが、清掃活動を通じてみんなの環境への意識が高まったと思う」と話していた。

【】

ボランティアに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング