1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 「こども店長」トークショーに1000人殺到/横浜

「こども店長」トークショーに1000人殺到/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2009年11月1日(日) 19:00

トークショーで将来の夢などについて話す「こども店長」こと加藤清史郎くん=横浜市港北区
トークショーで将来の夢などについて話す「こども店長」こと加藤清史郎くん=横浜市港北区

トヨタ自動車のCMなどで人気急上昇中の「こども店長」こと加藤清史郎君(8)が1日、大型ショッピングモール「トレッサ横浜」(横浜市港北区)のクリスマスイベントを盛り上げようと、トークショーに登場し約千人の買い物客などが会場に殺到した。

午前10時の開店1時間前からイベント整理券を手に入れようと100人近いファンが行列を作るほどの人気ぶり。清史郎君が会場に向けて手を振ると、黄色い歓声がわき上がった。

トークショーでは、エコカー減税などの政府の購入奨励策などを説明したほか、将来の夢や得意な科目などについて話した。

イベントを終えた清史郎君は「こんなにたくさん来てくれて、びっくりした。緊張したけど、すごく楽しかった」と笑顔で話した。

家族を連れて午前9時から並んだという港北区に住む男性会社員(35)は「受け答えがはっきりしていてびっくり。うちの息子が2年後にあんなふうになるとは到底思えない」と笑って話した。

清史郎君は県内出身の子役で、1歳で芸能界デビュー。NHKの大河ドラマ「天地人」で直江兼続の幼少期を演じ注目を集めた。2009年4月から「こども店長」のCMに登場している。

イベントでは、クリスマスツリーなどのイルミネーションが点灯されたほか、クリスマスデザインの街並みに仕上げられた鉄道ジオラマの中を、ミニチュアの列車が走り始めた。建物外壁には高さ8メートルのサンタクロースも登場した。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング