1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 消防団の消防操法で競技会/横須賀

消防団の消防操法で競技会/横須賀

社会 | 神奈川新聞 | 2009年9月25日(金) 22:05

横須賀市消防団消防操法競技大会が20日、同市長瀬にある市消防総合訓練センターで開かれ、46隊(241人)が出場した。消防団員の技術向上などを目的として2年に1度開催されており、45回目。

自動車ポンプの部(11隊)と小型ポンプの部(35隊)に分かれ、日ごろから訓練を重ねたポンプやホースなどの操作の迅速さや正確さを競った。

小型ポンプの部では、ホースを連結し、「火点」と呼ばれる標的目がけて放水すると会場から拍手がわいた。大きな掛け声、きびきびした動作に「自分たちの町は自分たちで守る」という気概が表れていた。

消防団員は本業を持ちながら地域の安全と安心を守るために活動している。横須賀市消防局によると、市内の消防団でも団員の確保は年々難しくなっているという。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング