1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ヒルトン小田原、十郎梅で新作メニュー

ヒルトン小田原、十郎梅で新作メニュー

社会 | 神奈川新聞 | 2009年9月8日(火) 00:00

小田原の特産品のひとつ「十郎梅」の梅干しを使った新作メニューの試食会が8日、ヒルトン小田原リゾート&スパ(小田原市根府川)で催された。3つのホテルで腕を振るうシェフが考案した8品が招待客約50人に振る舞われた。

昨年6月に発足した「小田原・十郎梅ブランド向上協議会」がヒルトンと富士屋ホテル(箱根町宮ノ下)、ホテル大箱根(同町仙石原)に、新作メニューの開発を依頼した。

試食会に登場したのは、特製バターとフランスパン、桜海老入り手打ちパスタ(ヒルトン)、カレーとおむすびパン(富士屋ホテル)、白身魚のポワレとズワイガニの梅酢ソース添え、水ゼリー(ホテル大箱根)―の8品。

「十郎梅の酸味と塩分の扱いに心を砕いた」と口々にシェフたち。それぞれの料理を招待客に取り分けながら丁寧に説明していた。いずれも各ホテルなどで味わえる。

【】

桜に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング