1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 傷害事件で誤認逮捕、旭署が謝罪/横浜

傷害事件で誤認逮捕、旭署が謝罪/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2009年9月1日(火) 00:00

旭署は1日、6月に横浜市泉区の無職男性(26)を傷害容疑などで誤認逮捕したと発表した。逮捕の2日後に釈放し、8月になって同署幹部が直接謝罪したという。

同署によると、6月18日午前2時半ごろ、横浜市旭区の飲食店駐車場で、都内の20代男性3人組が別の3人組の男と口論になり、1人がナイフで背中を切られるなどして約3週間のけがを負う事件が発生。

同署は、事件直後に現場近くで加害者の1人が乗っていたワゴン車の所有者だった男性を、被害者に写真を見せるなどした上で、同月26日に逮捕した。その後、近くの防犯カメラに男性とは別の男が映っているのが分かり、釈放したという。男性は調べに対し、「車を貸しただけ。事件のときは東京にいた」と容疑を否認していた。

同署は9月1日に、傷害や恐喝などの疑いで、藤沢市在住の私立大学3年の男子学生(22)ら3人を書類送検。誤認逮捕を発表した。

田辺俊一副署長は「大変申し訳ないことをした。再発防止に努めたい」とコメントした。

【】

傷害事件に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング