1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【憲法の足元】(2)子どもの貧困 外見では分からない

【憲法の足元】(2)子どもの貧困 外見では分からない

社会 | 神奈川新聞 | 2017年5月4日(木) 11:29

子どもたちが手巻きずしをほお張ったふらっとカフェ鎌倉=4月28日、鎌倉市内
子どもたちが手巻きずしをほお張ったふらっとカフェ鎌倉=4月28日、鎌倉市内

 テーブルにご飯とのり、大皿に卵焼きやキュウリといった具材が並ぶ。この日のメニューは、手巻きずしだ。「手を洗ってから巻いてね」「太過ぎると、恵方巻きになっちゃうよ」

 4月28日、鎌倉市内で開かれた子ども食堂「ふらっとカフェ鎌倉」。主宰者の渡辺公子さん(74)が声を掛けると、7人の子どもたちは思い思いの具材を手に取り、学生ボランティアらとともにほお張った。「貧困支援だけが目的ではない。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

憲法に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング