1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 相次ぐ地震に防災グッズの販売盛況

相次ぐ地震に防災グッズの販売盛況

社会 | 神奈川新聞 | 2009年8月13日(木) 00:00

続発する地震や台風の接近で、防災グッズが売れている。毎年防災意識が高まる「防災の日」向けの対応を前倒した店も。一部の店舗では売り切れとなる商品も出ている。

そごう横浜店に入る横浜ロフトは、9月1日の「防災の日」に合わせて今月下旬に予定していた防災グッズ売り場の拡充を、急きょ前倒しした。売れ筋は非常食で、ビスケットなどが人気という。

女性を中心に関心が高く、買い物かごいっぱいに買い込む高齢の夫婦も。売り場を訪れた30代女性は「大きな地震が続いたので怖かった。また揺れるかもしれないので備えを十分にしたい」と話していた。

同店によると、炊き込みご飯など商品の一部は品切れも出始めた。「お盆休みなので今は追加発注できない商品もあるが、店員に相談してほしい」

ホームセンターのセキチュー横浜みなとみらい店では、家具の転倒防止器具を入り口近くの目立つ場所で扱い始めた。「普段はあまり出ない商品だが、相次ぐ地震で関心が高まっている」という。

【】

防災に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング