1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. ミニ大会でトライアスロン世界選手権PR/横浜

ミニ大会でトライアスロン世界選手権PR/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2009年7月19日(日) 00:00

「2009トライアスロン世界選手権シリーズ横浜大会」を1カ月後に控え、メーン会場の横浜市中区の山下公園で19日、応援イベント「ミニミニトライアスロン」が行われた。大会の広報親善大使でタレントのリサ・ステッグマイヤーさんの「ドリームチーム」も参加し、盛り上げた。

市トライアスロン協会のメンバーら30人に加え、中田宏市長らも参戦。スタートの合図と同時に公園前の海に飛び出した選手らは、400メートルを泳ぎ切ると公園内に作られた特設コース2キロを自転車で疾走。最後のマラソン1キロを走り、ゴールの門をくぐると、観客から歓声と拍手がわいた。

8月の横浜大会と同時に開催される「世界キッズトライアスロン大会」に参加予定で、飛び入り参加した横須賀市津久井の篠原凪沙ちゃん(9)は「海は初めてだったので泳ぎにくかった」と苦戦した様子。弟の新史君(7)は「本番に向け、海でも普通に泳げるように練習したい」と意気込んでいた。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング