1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 短冊に願いを込めて、野毛山動物園で七夕まつり/横浜

短冊に願いを込めて、野毛山動物園で七夕まつり/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2009年7月2日(木) 00:00

横浜市西区老松町の市立野毛山動物園で、来園者が短冊に願い事を託す「のげやま七夕まつり」が開かれている。7日まで。2002年から始まり、期間中は毎年約600の短冊が園内を彩るという。

来園者は、赤や青、緑など色とりどりの短冊に思い思いの願いを書き、同園内の「ひだまり広場」にある、高さ約5メートルの3本の竹に飾り付けることができる。

2日に訪れた近くの市立一本松小学校の2年生児童は、「野毛山のどうぶつが元気でいますように」との願い事を書いた短冊を飾った。竹内昌弘園長(54)は「動物たちへの願い事などを短冊に書いてほしい」と話している。

開園時間は午前9時半~午後4時半。入園無料で月曜休園。問い合わせは同園電話045(231)1307。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング