1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 処分に不服? ジュニ退団申し入れ/川崎F

処分に不服? ジュニ退団申し入れ/川崎F

社会 | 神奈川新聞 | 2009年6月13日(土) 00:00

Jリーグ1部(J1)川崎のFWジュニーニョ(31)が、クラブから受けた規律違反処分などを不服として、シーズン途中の退団を申し入れていることが13日、明らかになった。川崎側は慰留に全力を挙げるが、交渉は難航。クラブ躍進の象徴的な存在が、チームを去る可能性が出てきた。

ジュニーニョはリーグ戦中断期間中の5月下旬にブラジルへ帰国。クラブ幹部によると、書面に定めた再来日の期日を守らず、制裁金の支払いにも応じなかった。今月12日に再度、話し合いの場を持ったが、本人が「制裁金を要求するならば、契約を解除したい」と申し出たという。

クラブは当面、ジュニーニョを練習参加停止とし、翻意を待って交渉の席を設けたい意向だ。

庄子春男強化部長は、「感情的な発言の可能性もあるし、けじめをつけて戻ってきてほしい」と代理人を通じて慰留に努めているが、13日現在で本人の意思は変わっていないという。また、「クラブとの諸問題があった」との関係者の指摘もあり、今回の一件が退団を決意させる引き金となった可能性もある。

現場トップの関塚隆監督は、慰留交渉をフロントに一任。「共に戦ってきた大事な存在だし、まだ望みを捨てていない」と、チーム残留を強く希望している。

2003年加入のジュニーニョは、圧倒的なスピードを武器にJ2時代からゴールを量産したストライカー。J1昇格後もチームを2度のリーグ戦2位などに導き、「王様」の異名を取った。た。07年にはリーグ戦22ゴールを挙げて得点王に輝いた。J1通算135試合出場76得点。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング