1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 地下室マンション 住民の開発許可取り消し請求却下/横浜地裁

地下室マンション 住民の開発許可取り消し請求却下/横浜地裁

社会 | 神奈川新聞 | 2013年11月27日(水) 23:07

横浜市金沢区で計画中の「地下室マンション」をめぐり、市が不動産会社に開発を許可したのは条例違反として、周辺住民4人が市に開発許可の取り消しを求めた訴訟の判決で、横浜地裁の佐村浩之裁判長は27日、「訴えの理由がない」として訴えを却下した。

判決で佐村裁判長は、今回の訴えが都市計画法で定められた不服審査を請求する手続きを経ていないとして、「行政事件訴訟法に該当する理由がない」と判断した。

マンションは同区六浦5丁目で計画され、地上3階、地下2階建て。原告側は一部の階数などが市の地下室マンション条例などに違反すると主張しており、代理人の呉東正彦弁護士は「問題がある開発計画の中身に踏み込まなかったのは、裁判を受ける権利の侵害だ」と判決を批判した。

このマンションの建設をめぐっては、周辺住民が市建築審査会に審査請求をしている。市宅地審査課によると、マンションは着工されていない。

【】

都市計画に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング