1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 荷物挟まったまま発車、JR長津田駅で小4男児転落し軽傷/横浜

荷物挟まったまま発車、JR長津田駅で小4男児転落し軽傷/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2013年7月10日(水) 23:39

10日午後2時15分ごろ、横浜市緑区長津田4丁目のJR横浜線長津田駅で、乗客の男児の荷物が挟まったまま電車が発車、男児がホームから転落する事故があった。男児は尻を擦りむく軽傷だったが、車両最後尾にいた車掌が荷物が挟まれていることに気付かず、発車させていた。

緑署によると、私立小学校4年の男児(9)は当時、同級生と一緒だった。同級生が1人で八王子発桜木町行き上り快速電車の先頭車両に乗車した際、ランドセルに付けていた2人の定期入れのひもが絡まった状態でドアが閉まった。電車から離れられなかった男児に対し、最後尾の車両にいた車掌(50)は「危ないので離れてください」と2回アナウンス後、電車を発車させた。

男児は荷物が挟まったまま動きだした電車と並走。約8メートル先のホーム先端から転落した。高さは約1・3メートルで、転落した際にひもは切れたという。

目撃した客がホーム上の非常ボタンを押し、電車は急停車。同署に対し、車掌は「荷物が挟まっていることに気付かなかった」と話している。

JR東日本横浜支社は「詳しい状況を確認し、再発防止に努めたい」としている。

【】

横浜線に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング