1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 首都圏最多のアジサイ300種、YEGで見ごろ迎える/横浜

首都圏最多のアジサイ300種、YEGで見ごろ迎える/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2013年6月29日(土) 22:13

横浜イングリッシュガーデン(YEG、横浜市西区西平沼町)で、青、白、ピンクなど色とりどりのアジサイが見ごろを迎えた。300種が咲き競い、「首都圏最多の品種がそろっているのが売り物」(同園ガーデナー)だという。

葉に斑(ふ)が入って霜が降りたように見える野生種のガクアジサイの「初霜」、カシワに似た葉の形から命名された「柏葉アジサイ」など、珍しい品種も栽培されている。

海老名市から来た家族連れは「(YEGのアジサイは)まだ穴場的な存在なので、落ち着いて観賞できるのがいい」と、園内をじっくり巡っていた。

樹勢を保つため、7月中旬に花を切り落とすので、その前までが見ごろ。

入園料は大人500円、小・中学生200円。問い合わせは、横浜イングリッシュガーデン電話045(326)3670。

【】

アジサイに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング