1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜弁護士会がtvkに勧告、「報道で人権侵害」/神奈川

横浜弁護士会がtvkに勧告、「報道で人権侵害」/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2013年6月13日(木) 23:13

横浜弁護士会(仁平信哉会長)は13日までに、スナックの無許可営業事件を取り上げたテレビ神奈川(tvk、横浜市)のニュース番組に人権侵害があったとして、同社に対し改善を勧告した。

勧告書や調査報告書によると、同社は昨年4月、ニュース番組「tvkNEWS930」で同事件を報道し、経営者の外見や実名、捜査員とのやりとりなど逮捕・連行時の映像を放送。ニュースサイトにも掲載した。

同弁護士会は、同報道が「経営者らの人権を著しく侵害し、過酷な懲罰的結果を引き起こした」と指摘。刑事事件の報道時は、容疑者と家族のブライバシー権や名誉権を損なわないよう十分配慮するとともに、特に軽微な事案については容疑者の実名表示を伴う実写肖像の放映を行わないよう求めた。

tvkは「内容を精査した上で対処したい」としている。

【】

神奈川弁護士会(旧称・横浜弁護士会)に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング