1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. JR川崎駅、北口通路新設工事が始まる/神奈川

JR川崎駅、北口通路新設工事が始まる/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2013年5月23日(木) 22:43

JR東日本は、JR川崎駅(川崎市川崎区)の東西を結ぶ北口自由通路と改札などを新設する工事を24日から始める。現在ある東西自由通路の混雑緩和が目的で、一部改札を除き2017年度中の利用開始を目指す。

同社によると、北口自由通路は、東西自由通路から約70メートル東京寄りに設けられ、幅10メートル、長さ115メートル。改札は東西自由通路側と北口自由通路側の2カ所新設し、東西自由通路側の「中央北改札」は15年度中に先行的な利用を始めたいとしている。

北口自由通路の整備に併せて、地上5階建ての商業施設を建設し、物販や飲食の店舗、子育て支援施設や市の行政サービス施設が入居する予定。東西自由通路と北口自由通路を結ぶコンコース内にはベビー休憩室や物販の店舗が入る。これにより、既存の駅と駅ビルの延べ床面積5万4800平方メートルが、1万1400平方メートル増床される。

総工費は190億円で、JRが96億円、川崎市が94億円を負担する。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング