1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 夜間3時間以上乗客を閉じ込め、横浜市営バスが車内点検怠り/神奈川

夜間3時間以上乗客を閉じ込め、横浜市営バスが車内点検怠り/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2013年3月27日(水) 23:06

横浜市交通局は27日、市営バスの男性運転手(47)が車内点検を怠り、寝ていた男性客(21)を乗せたまま回送運行して営業所に戻ったため、3時間以上閉じ込められる事故が発生した、と発表した。男性客は車内から携帯電話で助けを求め、救出された。けがなどはなかった。同局は「車内点検の徹底など再発防止を図る」としている。

同局によると、バスは26日午後10時55分ごろ終点の若葉台中央(旭区)に到着。運転手は点検を怠り、運転席の2列後ろに座って寝ていた男性客に気付かずに約500メートル離れた若葉台営業所まで回送運行した。

運転手は営業所到着時も点検をせず帰宅。男性客は午前2時すぎに目を覚まし、携帯電話で別の民間バス会社に救助を要請。約30分後に民間バス会社から連絡を受けた同営業所員らが男性客を見付けた。

【】

横浜市営バスに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング