1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 鶴見川でボート競技愛好者、120人が初こぎ満喫/横浜

鶴見川でボート競技愛好者、120人が初こぎ満喫/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2013年1月14日(月) 00:02

声を掛け合いながら、ボートをこぐ参加者=横浜市鶴見区の鶴見川
声を掛け合いながら、ボートをこぐ参加者=横浜市鶴見区の鶴見川

ボート競技愛好者が集まった「新春初こぎ会」が13日、横浜市鶴見区の鶴見川で開かれた。晴天の下、参加者はそれぞれのボートに乗り込み、汗を流した。NPO法人「横浜市ボート協会」の主催。

ボート教室の生徒や、企業サークルのメンバーら約120人が参加。暖かな日差しが降り注ぐ中、それぞれのボートでさっそうと川へ繰り出した。15人乗りの「チャーチボート」に乗り込んだ参加者は仲間同士で元気よく声を掛け合い、川べりからは「ファイト」といった声援を受けていた。

県立鶴見養護学校高等部2年の渡辺一誠さん(17)は「仲間と一緒にこげて、楽しかった。今年も練習を頑張っていきたい」と声を弾ませた。

【】

養護学校に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング