1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 鎌倉の多彩な芸術、10日まで新年展示会/神奈川

鎌倉の多彩な芸術、10日まで新年展示会/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2013年1月8日(火) 22:01

鎌倉生涯学習センター(鎌倉市小町)で10日まで、「新春ギャラリー展」が開かれている。絵画、写真、鎌倉彫、書道、華道、盆栽の計約100点が並ぶ。入場無料。

これまで各分野の団体が個別に新年の展示会を企画していたが、市文化協会の主催で初めて共同開催した。純金やプラチナを表面に施した鎌倉彫のすずり箱を制作した鎌倉彫教授会の奥西雅知さんは「一切妥協せず、丁寧に仕上げた」。松を紅白の水引で結んだ生け花を出展した鎌倉華道連盟の小島喜尚さんは「多彩な鎌倉の芸術を見てほしい」と話した。

世界遺産候補「武家の古都・鎌倉」の登録を応援し、構成資産を紹介するパネルもある。

午前10時~午後4時。問い合わせは、同協会副理事長の村田佳代子さん電話0467(22)1759。

【】

華道に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング