1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 電車などで女子高生ら盗撮、警官2人を懲戒処分/神奈川

電車などで女子高生ら盗撮、警官2人を懲戒処分/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2012年11月16日(金) 23:43

県警は16日、電車などで女子高生らを隠し撮りしたとして大和署交通第2課の男性巡査部長(37)と藤沢北署地域第1課の男性巡査(25)を停職3カ月の懲戒処分にした。2人は同日、依願退職した。

県警監察官室によると、巡査部長は9月13、26、28日、相鉄線横浜駅発の急行電車内で、向かいの席に座った横浜市南区に住む女子高校生(16)の全身や下半身をデジタルカメラで隠し撮りした。同月初めに女子高生が同じ場所に座ることなどに気付き、隠し撮りしていたが、28日に撮影した際に乗客が気づき、県迷惑防止条例違反の疑いで現行犯逮捕された。

巡査部長は「2005年ごろから出勤途中の電車内で隠し撮りしていた。性的欲求を満たすためだった」などと供述。女子高生の静止画48枚を撮影していたほか、ハードディスクなどに女性の全身などの静止画約600枚を保存していたという。

また巡査は、10月6日に平塚市内の書店で当時14歳の女子中学生などをビデオカメラで隠し撮りしたとして、16日に同容疑で書類送検された。5年ほど前から電車内や駅のホームなどで数十件の隠し撮りをしていたといい、「盗撮する時の興奮を味わいたかった」などと話しているという。

菅原保監察官室長は「警察官として恥ずべき行為であり、捜査結果を踏まえて厳正に処分した」とコメントした。

【】

女子高生に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング