1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 北鎌倉駅でオーバーラン JR横須賀線

北鎌倉駅でオーバーラン JR横須賀線

社会 | 神奈川新聞 | 2017年4月4日(火) 02:00

 3日午後3時40分ごろ、鎌倉市山ノ内のJR横須賀線北鎌倉駅で、宇都宮発逗子行きの普通電車がオーバーランするトラブルがあった。

 JR東日本横浜支社によると、同電車は停止位置を約100メートル通過して停車。後退すると踏切が故障する可能性があったため、乗客を降ろさずに次の鎌倉駅までそのまま運行した。男性運転士(32)が考え事をしていたため、ブレーキをかけるタイミングが遅れたという。

 北鎌倉駅で乗降車するはずだった乗客計約65人に影響。同電車が4分、上り電車1本が7分遅れ、約900人に影響した。

こちらもおすすめ

JR東日本に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング