1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 【動画ニュース】深海有人潜水調査船「しんかい2000」、新江ノ島水族館で展示開始へ/藤沢

【動画ニュース】深海有人潜水調査船「しんかい2000」、新江ノ島水族館で展示開始へ/藤沢

社会 | 神奈川新聞 | 2012年7月13日(金) 22:12

日本初の本格的な深海有人潜水調査船として相模湾などで1982年から活躍した、海洋研究開発機構(JAMSTEC)の「しんかい2000」が、7月14日から新江ノ島水族館(藤沢市)で常設展示される。

同船は石油を分解する特殊な菌や、世界で最も浅い海域で生息する深海生物サツマハオリムシを発見するなど、日本の深海研究の発展に貢献した。2000メートルまで潜水可能、2002年の廃船まで20年以上調査に携わった。

同館では約24トンの同船のほか、練習用シミュレーターとして使われていたコックピットなどを展示。相模湾で捕獲された深海魚の標本や、同船の実績をパネルで紹介している。

展示開始にあわせ、JAMSTECと同館が共同で行っている、深海生物の長期飼育研究を公開するコーナーをリニューアル。担当者は「深海は潜るたびに新たな発見があるといわれている、未知でロマンある世界。子どもたちが興味を持つきっかけになれば」と話している。

【】

新江ノ島水族館に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング