1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 迷えるウサギ、飼い主どこ? 横須賀署が保護/神奈川

迷えるウサギ、飼い主どこ? 横須賀署が保護/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2012年5月25日(金) 20:46

おとなしく人なつっこいウサギ=横須賀署
おとなしく人なつっこいウサギ=横須賀署

横須賀市内でこのほど、1羽のウサギが保護され、横須賀署が拾得物として預かっている。人なつっこい性格からペットとして飼われていたとみており、飼い主を探している。

21日深夜、横須賀市秋谷の駐在所から「ウサギを保護した」と男性から同署に連絡があった。署員が駆け付けると、男性の姿はなく、「湘南国際村の坂の途中で見つけました」と記された匿名のメモがウサギのそばに置いてあったという。

ウサギは体長35センチで、長く垂れ下がった耳が特徴。白とグレーのまだら模様で、おとなしく、与えられたキャベツやレタスをよく食べている。

近日中に市内のペットショップに預ける予定で、同署は「心当たりのある人は連絡をしてほしい」と呼び掛けている。問い合わせは、同署電話046(822)0110。

【】

湘南国際村に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング