1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 箱根登山鉄道「夜のあじさい号」、今年は運行へ/箱根

箱根登山鉄道「夜のあじさい号」、今年は運行へ/箱根

社会 | 神奈川新聞 | 2012年5月25日(金) 00:25

箱根登山鉄道沿線に咲くアジサイ
箱根登山鉄道沿線に咲くアジサイ

箱根登山鉄道の「夜のあじさい号」が6月23日から7月16日まで運行される。沿線に咲く約1万株のアジサイの見ごろに合わせた名物だが、昨年は東日本大震災で中止していた。23日から、座席券の予約受け付けを始めた。

あじさい号は、箱根湯本―強羅間に6カ所あるライトアップ地点で車内の照明を落とし、徐行または停車する。上りは塔ノ沢、下りは宮ノ下で約10分間、記念撮影の時間を設ける。3両編成で定員は約110人。両駅間を1日2往復する。

ライトアップはあじさい号の運行に先駆けて6月16日から行い、通常の列車でも夜のアジサイを楽しめるようにする。

運行は1994年に始まり、18回目。同社は「両駅の標高差は約450メートル。アジサイの見ごろは場所によって違い、全体では6月中旬から約1カ月間続く」とPRしている。

ライトアップは午後6時半から同10時まで。座席券は、中学生以上300円、小学生150円。受け付けは「夜のあじさい号」予約センター電話0465(32)8787(土日・祝日除く)。

【】

アジサイに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング