1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 六角橋商店街で「食べくら横丁」、自慢の逸品を食べ比べ/横浜

六角橋商店街で「食べくら横丁」、自慢の逸品を食べ比べ/横浜

社会 | 神奈川新聞 | 2012年3月31日(土) 22:52

強風の中、大勢の来場客でにぎわった「食べくら横丁」=横浜市神奈川区の六角橋商店街
強風の中、大勢の来場客でにぎわった「食べくら横丁」=横浜市神奈川区の六角橋商店街

横浜市神奈川区の六角橋商店街で31日、飲食店や総菜店のメニューを食べ比べできるイベント「食べくら横丁」が初めて開かれた。商店街や周辺の34店が屋台を並べ、自慢の逸品をお得価格で販売。強風と雨にもかかわらず、会場は近隣住民たちでいっぱいに埋まった。

角煮丼、チヂミ、豚汁、ジャージャー麺…。あいにくの天気だが、店員たちの「いらっしゃいませ」という呼び声がにぎやかに響いた。

来場者はまず5枚つづりのチケットを500円で購入。これが現金代わりとなり、ほとんどのメニューをチケット1~3枚で買うことができる。客たちは料理の盛られた皿を手に持ち、楽しそうに店先を見て回っていた。

踊り子たちが舞うタヒチアンダンスなど、多彩な出し物も会場を盛り上げた。

昨年8月には火災に見舞われた商店街だが、近所に住む男性(31)は「知らなかった店の発見もできた。こういうイベントを通して、商店街が元気になってほしい」と話していた。

【】

火事に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング