1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 五行歌「ハマ風の会」 県央に4月、県内15カ所目の歌会発足/神奈川

五行歌「ハマ風の会」 県央に4月、県内15カ所目の歌会発足/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2012年3月27日(火) 13:40

5行の文章で自分の感情などを表現する自由詩「五行歌」の愛好家グループ「ハマ風の会」(松本希雲代表)は4月、県内15カ所目となる歌会を県央地区で発会させる。

多くの人に五行歌の楽しさを知ってもらおうと、今月31日にはミニ講座と模擬歌会を開催。同会は会員を募っている。

ハマ風の会は横浜を中心に県内14カ所、埼玉県内でも2カ所の歌会を主宰している。県央地区の会員から「より多くの人に楽しむ機会を」と要望があり、「歌会さがみ」を発会させることになった。

歌会は毎月第4土曜日に厚木市内で開催予定。第1回は4月28日午後2時から、厚木アーバンホテル(厚木市中町3丁目)で開く。会費千円。

発会に先立つ今月31日には、ミニ講座と模擬歌会を開催。松本代表らが説明した後、参加者にも即詠してもらう(見学のみも可)。午後1時から海老名市文化会館(同市上郷)で開かれ、参加無料。

岡本まさ子副代表は「五行歌は詩歌の経験がなくても楽しめる。ぜひ参加を」と呼び掛けている。

問い合わせは、岡本副代表電話090(5991)4273。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング