1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 2013年春の新卒採用計画アンケート、前年並み5割、抑制続く/神奈川

2013年春の新卒採用計画アンケート、前年並み5割、抑制続く/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2012年3月21日(水) 00:20

神奈川新聞社は20日、県内主要企業を対象に実施した2013年春の新卒採用計画のアンケート結果を集計した。回答した53社のうち、12年春の採用規模と比べ「増やす」は11社で「減らす」の2社を上回った。一方で、5割強の企業が同程度と回答。一部に回復の兆しは見られるものの、全体的には依然として採用抑制が続く状況となっている。

採用を「増やす」とした11社では、丸全昭和運輸、アマノ、千代田化工建設、アツギが「年齢構成」や「人員補充」を理由に挙げた。経営再建の途上で大幅な人員削減を実施したJVCケンウッドは「業績がよい」ことから4年ぶりに新卒採用を再開し、従業員の年齢構成を整える。

岡村製作所は「業績が回復傾向にある」、コナカも「業績がよい」ため、採用増。「業容拡大」(コロワイド)、「業務の拡大を目指す」(アルプス技研)と積極的な経営姿勢が採用数に反映した企業も。エコカーなど販売が好調な自動車の部品を手掛ける河西工業は「新事業展開に必要」として人員を増やす。

「減らす」とした2社は「先が見えない」ことなどを理由としたが、減少幅は数人から10人程度。JFEエンジニアリングは事業拡大に合わせて積極的に採用していく方針だが、来春は「定年退職者の再雇用率向上などを考慮し計画を策定した」としている。

「前年並み」とした企業は29社で、全体の55%を占め、うち6社が「先が見えない」を理由に挙げた。一方、「新事業展開に必要」(5社)、「業績がよい」(3社)と回答したものの、採用数自体は12年春と同程度の企業が多かった。

「クラウドなど新技術開発ができ、英語力があるなどいい人材がいれば積極採用」(アイネット)、「この2、3年は語学などグローバルに活躍できる人材を募集している」(日産車体)と、企業側が数より質の“厳選採用”を強めている傾向がうかがえる。

未定は9社。その他2社だった。

◆アンケートの方法 3月上旬、県内に本社機能を置く売上高数十億円以上の企業(非上場含む)を対象に実施した。業種別の回答企業数は次の通り。サービス3、その他製品1、運輸4、卸売2、化学3、機械4、金属1、金融4、建設2、小売9、情報3、食品3、農林・水産2、繊維製品1、鉄鋼1、電機4、電気機器1、輸送機5。

【】

コロワイドに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング