1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 梅ようやく七分咲き 湯河原梅林、「宴」は閉幕/神奈川

梅ようやく七分咲き 湯河原梅林、「宴」は閉幕/神奈川

社会 | 神奈川新聞 | 2012年3月18日(日) 23:52

約4千本の梅が見ごろを迎えた湯河原梅林
約4千本の梅が見ごろを迎えた湯河原梅林

湯河原町吉浜、鍛冶屋にまたがる「湯河原梅林」で、名物の梅がようやく見ごろとなった。恒例イベント「梅の宴」は18日で終了。町観光課は「出店などは終わりだが、今月いっぱいは梅を楽しめます」とPRしている。

紅白の梅が約4千本植えられているが、寒さの影響で例年より3週間ほど開花が遅れていた。18日で七分咲きという。

1本で紅白の花を咲かせる「思いのまま」など、主に観賞用の品種が山の斜面を埋め尽くしており、間を縫うように続く散策路に甘い香りが漂っている。

イベント最終日もあいにくの空模様となったが、家族連れやカップルでにぎわっていた。

【】

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング