1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. フリマにシャネルなどに類似した商品 無職女書類送検

フリマにシャネルなどに類似した商品 無職女書類送検

事件事故 | 神奈川新聞 | 2020年5月25日(月) 21:09

商標法違反事件の押収品
商標法違反事件の押収品

 港北署は25日、商標法違反の疑いで、横須賀市の無職の女(56)を書類送検した。

 書類送検容疑は、1月13日、横浜市港北区の横浜国際総合競技場敷地内で行われたフリーマーケットで、スイスの「シャネル・エス・アー・エール・エル社」など6社の商標に類似した商標を付けたキーホルダーや帽子など109個を販売目的で所持し、6社の商標権を侵害した、としている。

 署によると、女はインターネットで購入した商標の類似品を縫い付けるなどしたといい、容疑を認めている。

偽ブランド品に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング