1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 警官にけが負わせ、職場ではパワハラ 県警警部を懲戒免職

警官にけが負わせ、職場ではパワハラ 県警警部を懲戒免職

事件事故 | 神奈川新聞 | 2020年3月14日(土) 05:00

神奈川県警本部
神奈川県警本部

 交番で警察官に暴行してけがを負わせたり、職場でパワーハラスメント行為をしたりしたなどとして、県警は13日、川崎市警察部の男性警部(46)を懲戒免職処分とした。

 県警監察官室によると、警部は2月19日、小田原市内の交番で警察官2人の胸ぐらをつかむなどして職務を妨害したとして、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕された。警察官1人にけがを負わせたとして、横浜地検は公務執行妨害と傷害の罪で起訴した。また、昨年12月~今年2月、同市内の飲食店でトラブルになった客を呼び出すよう店員に強要したほか、同僚職員を大声で叱責(しっせき)したり、元上司に暴言を吐いたりするなどした、としている。

 県警は、こうした言動が繰り返されたため、2月14日に警部に対し、医療機関を受診するよう命令していた。警部は起訴された事件について「正当防衛だった」などと話しているという。寺澤陽公監察官室長は「県民の信頼を損なう事案でおわびする。人事管理を徹底し再発防止に努める」とコメントした。

不祥事に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング