1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 横浜市磯子区で不審火3件相次ぐ 連続放火の可能性も

横浜市磯子区で不審火3件相次ぐ 連続放火の可能性も

事件事故 | 神奈川新聞 | 2019年10月29日(火) 09:06

 28日深夜から29日未明にかけて、横浜市磯子区丸山2丁目で、自転車やごみ集積所のごみを焼く不審火が3件相次いだ。現場は半径約100メートル圏内で、いずれも付近に火の気がないことから、磯子署は連続放火事件の可能性があるとみて調べている。

 署によると、28日午後11時55分ごろ、アパート敷地内に止めてあった自転車とカバーが燃えているのを通り掛かった男性が発見して119番通報。約15分後には100メートルほど離れた路上で、ごみ集積所のごみとネットから出火しているのを同じ男性が見つけた。

 その直後には約140メートル先の市立小学校に面した路上で、ごみ集積所から火が出ているのを現場周辺に駆け付けていた署員が発見した。この集積所では今月14日未明にも不審火が起きており、署が関連の有無を調べている。

火事に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング