1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 横浜・鶴見区で不審火8件 2月中旬から住宅の柱や雑草も

横浜・鶴見区で不審火8件 2月中旬から住宅の柱や雑草も

事件事故 | 神奈川新聞 | 2019年3月1日(金) 20:49

火事(イメージ)

 横浜市鶴見区で2月中旬から下旬にかけて8件の不審火が相次ぎ、鶴見消防署が注意喚起している。

 同消防署によると、2月17~27日に、同区上末吉4、5丁目、梶山1、2丁目で、住宅の柱やオートバイのカバー、雑草などが燃える火災があった。いずれも火の気がなく、半径約1キロ圏内で発生。午後3時から翌日午前10時ごろまでに出火したという。

 27日に梶山1丁目で発生した雑草火災では、消火活動をした20~40代の女性6人が消火剤を吸い込んで病院に搬送された。

 同消防署は関係機関と連携し、巡回を実施するなど警戒を強化。▽住宅の周りに燃えやすい物を置かない▽ごみは収集日の朝に決められた場所に出す▽防炎製品を使用する│などの対策を呼び掛けている。

不審火に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング