1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. ヴィトン酷似の髪飾り販売し郵送 容疑の女性を書類送検

ヴィトン酷似の髪飾り販売し郵送 容疑の女性を書類送検

事件事故 | 神奈川新聞 | 2022年8月23日(火) 19:30

津久井署

 神奈川県警津久井署は23日、商標法違反と郵便法違反の疑いで、堺市西区に住む家業手伝いの女性(46)を書類送検した。

 書類送検容疑は、昨年11月22日ごろ、フランスの高級ブランド「ルイ・ヴィトン」に酷似したマークが付いた髪飾り1点を約1900円で販売して郵送。さらに今年2月15日、自宅にルイヴィトンなど6社の偽ブランド品計92点を販売目的で所持した、としている。容疑を認めているという。

 同署によると、女性は韓国のインターネットサイトで購入した偽ブランド品をフリーマーケットサイトで転売していた。

商標法に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング