1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 暴力団に部屋貸さぬよう勧告 建設会社に県公安委員会

暴力団に部屋貸さぬよう勧告 建設会社に県公安委員会

事件事故 | 神奈川新聞 | 2022年7月14日(木) 22:10

神奈川県警本部

 神奈川県公安委員会は14日、県暴力団排除条例に基づき、県内の建築会社に、暴力団事務所として使われることを知りながら、建物を貸し付けないよう勧告した。

 県警暴力団対策課によると、同社の男性取締役(60)が、知人の指定暴力団稲川会系組長の男性(55)から依頼を受けて、2016年4月~22年5月ごろ、同社が所有する平塚市内の雑居ビル2階の1室を貸し付けたという。

 組長は今年5月、不法に事務所を開設したなどとして、同条例違反の疑いで逮捕された。その後、略式起訴され、罰金刑を受けた。

暴力団に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング