1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. バイク100台で暴走容疑 神奈川最大級の暴走族代表逮捕

動画
バイク100台で暴走容疑 神奈川最大級の暴走族代表逮捕

事件事故 | 神奈川新聞 | 2022年6月1日(水) 20:00

 オートバイなど約100台で集団暴走をしたなどとして、神奈川県警交通捜査課と高速隊は1日、道交法違反(共同危険行為)などの疑いで、暴走族グループ「川崎宮軍団」の代表で自称建築業の男(43)=横浜市鶴見区上末吉3丁目=を逮捕した。調べに対し、黙秘しているという。

 県警によると、同グループは2019年に結成。暴走族や旧車會など19チームで構成され、10~40代くらいの男女約400人が所属する県内最大規模の暴走族グループという。

暴走族グループ「川崎宮軍団」(県警提供動画より)

 逮捕容疑は、ほか多数と共謀して昨年10月30日午後9時40分~同11時ごろ、川崎市川崎区夜光2丁目から横浜市戸塚区名瀬町までの国道1号や横浜新道など(約30キロ)で、オートバイなど約100台の集団で蛇行運転や一般車への妨害運転などを繰り返した、などとしている。

 県警によると、同グループは「ハロウィーン暴走」と称して約150人でキャラクターなどの仮装をしながら暴走行為を繰り返していた。男はオートバイで集団の先頭を走っており、前輪を浮かすウイリー走行をしたり、車線変更禁止の通行帯をまたいだりして、危険な運転をしていたという。警戒中の捜査員が暴走行為を発見した。

暴走族グループ「川崎宮軍団」(県警提供動画より)

 男は昨年12月ごろ、暴走族構成員の少年(17)に対し、暴走族からの脱退を妨害するメールを送信したとして、県暴走族追放条例違反の疑いも持たれている。今年3月に県警に少年から相談があり、発覚した。

暴走族に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング