1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 川崎・武蔵小杉のマンション ごみ集積所に乳児の遺体

川崎・武蔵小杉のマンション ごみ集積所に乳児の遺体

事件事故 | 神奈川新聞 | 2022年4月19日(火) 17:59

現場付近

 19日午後0時50分ごろ、川崎市中原区小杉町2丁目のマンション敷地内のごみ集積所で、清掃員が乳児の遺体を発見したと管理会社の関係者が110番通報した。

 遺体は男児で、神奈川県警は死体遺棄事件として身元の確認を進め、詳しい経緯を調べている。捜査関係者によると、遺体に目立った外傷はないという。

 中原署によると、遺体が見つかったのは1階にあるごみ集積所。倉庫のような構造で、ごみがいくつか置かれていたという。発見時に倉庫が施錠されていたか、普段から施錠されていたのかは不明で、清掃員から事情を聴いている。

 県警はマンション敷地内の防犯カメラを調べるとともに、司法解剖して死因を調べる。

 現場はJR武蔵小杉駅から北西へ約500メートルの住宅街。

「突然のことで足が震え」

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

遺体に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング