1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 川崎の首都高湾岸線で6台絡む事故 車1台炎上2人けが

川崎の首都高湾岸線で6台絡む事故 車1台炎上2人けが

事件事故 | 神奈川新聞 | 2021年9月19日(日) 14:49

 19日午後0時15分ごろ、川崎市川崎区浮島町の首都高速道路湾岸線上りで、タンクローリーを含む車6台が絡む事故があり、乗用車1台が炎上した。乗用車を運転していた40代の男性と50代の女性が軽傷を負った。

 県警高速隊によると、現場は片側3車線の直線。1番左の車線を走行していたタンクローリーが右側に車線変更しようとした乗用車に追突後、さらに前方の車3台に玉突きで衝突した。また最初に追突され、真ん中の車線に押し出された乗用車に後方から走行してきた乗用車が衝突し、出火したという。

 この事故の影響で、上り線の東扇島ICの出入口間が約3時間半にわたり通行止めになった。

交通事故に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング