1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 横浜・座間で住宅火災続発、落雷が原因か

横浜・座間で住宅火災続発、落雷が原因か

事件事故 | 神奈川新聞 | 2021年7月30日(金) 21:57

 横浜市と座間市で30日、落雷が原因とみられる住宅火災があった。

 同日午前10時35分ごろ、横浜市神奈川区の会社員の男性(33)方から煙が出ていると119番通報があった。木造平屋を半焼した。

 神奈川署によると、通報者は雷鳴を聞いた後、住宅から煙が出ているのに気づいたという。男性は妻と子ども2人の4人暮らし。出火当時は4人とも不在だった。

 住宅の外壁に取り付けてある給湯器付近の燃え方が激しいという。

 同日午前11時15分ごろには、座間市内の会社員の男性(56)方から煙が出ていると119番通報があった。木造2階建てを半焼した。

 座間署によると、当時在宅していた男性の家族は雷鳴のような大きな音を聞いた直後に煙が出たと話しているという。けが人はなかった。

火災に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング