1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 横浜・鶴見のJバイオフードリサイクル工場から汚泥流出 

横浜・鶴見のJバイオフードリサイクル工場から汚泥流出 

事件事故 | 神奈川新聞 | 2021年7月24日(土) 13:10

海上に流出した汚泥=24日、横浜市鶴見区、横浜海上保安部提供

 24日午前7時50分ごろ、横浜市鶴見区のJバイオフードリサイクル工場で、汚泥が海に流出したと従業員から118番通報があった。

 横浜海上保安部は、同工場のタンクからあふれた汚泥が雨水溝を伝って流出し、付近の海上に長さ300メートル、幅30メートルにわたって浮いていたことを確認。午後1時15分までに、汚泥を吸い取るなどの防除作業を行い、汚泥は消滅した。有害物質は含まれていないとみられるという。

海上に流出した汚泥=24日、横浜市鶴見区、横浜海上保安部提供
Jバイオフードリサイクル横浜工場=横浜市鶴見区、横浜海上保安部提供

海上保安庁に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング