1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 男2人組が民家に押し入る 家人が助け求めたため、逃走

男2人組が民家に押し入る 家人が助け求めたため、逃走

事件事故 | 神奈川新聞 | 2020年9月18日(金) 05:00

パトカー(イメージ)

 17日午後1時5分ごろ、川崎市幸区の住宅で「強盗に入られて家の者が縛られている」と近隣の男性から110番通報があった。男2人が押し入り、80代の無職女性の顔と両手に粘着テープを巻き付けるなどしたが、同居する孫が物音に気付いて助けを求めたため、2人は何も取らずに逃走したという。幸署は強盗未遂事件として2人の行方を追っている。

 署によると、2人は同日午後0時55分ごろに侵入。女性にテープを巻き付けた上、同居する50代の次男をテーブルに押さえ付けて「金はどこだ」などと脅した。別の部屋に女性の夫と孫がいた。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題/100円で24時間読み放題のコースも。詳しくはこちら

強盗に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング