1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 事件事故
  5. 「玩具だと思った」 拳銃部品をネット販売の男女を逮捕

「玩具だと思った」 拳銃部品をネット販売の男女を逮捕

事件事故 | 神奈川新聞 | 2020年9月15日(火) 22:23

県警が譲り受け捜査を行って押収した機関部体=県警本部

 県警薬物銃器対策課と神奈川署などは14日、銃刀法違反(拳銃部品譲渡し)の疑いで、ともに千葉県御宿町、サイト運営会社役員の男(56)と女(61)の両容疑者を逮捕した。

 逮捕容疑は、4月1日、インターネットサイト「タイガーランド」で県警捜査員に拳銃の本体部分に当たる樹脂製の機関部体1個を10万2800円で販売し、横浜市中区のアパートに郵送して譲り渡した、としている。調べに対し、男は「米国で買ったもので、日本でも販売していいと思った」、女は「玩具だと思った」と供述しているという。

 県警は、県公安委員会の許可を受けて捜査員が実際に購入するなどして摘発する「譲り受け捜査」を実施し、拳銃の部品と判明。部品の入手経路や販売実態について調べている。

 同課によると、同サイトではエアガンとともに、拳銃のグリップやスコープの可能性がある部品などが数千円~十数万円で販売されているという。

銃刀法に関するその他のニュース

事件事故に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

社会に関するその他のニュース

アクセスランキング