1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 公立中高一貫校の志願者数を発表 横浜は男女別募集廃止

公立中高一貫校の志願者数を発表 横浜は男女別募集廃止

社会 | 神奈川新聞 | 2023年1月20日(金) 05:30

 神奈川県教育委員会と横浜、川崎両市教育委員会は19日までに、公立中高一貫校5校の2023年度の入学志願者数を集計した。横浜市立2校のみ男女ごとに定員を設けていたが、合格ラインが異なる不公平を解消するとして今回から男女別募集を廃止した。各校とも検査日は2月3日で、同10日に合格発表される。

 3教委は前年度、新型コロナウイルス感染者や濃厚接触者を対象に特例の追検査を共同で実施した。今回は各教委とも現時点では予定していないが、今後の感染状況を踏まえて対応を検討していくという。
(成田 洋樹)

 各校の志願状況は次の通り。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

受験に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング