1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. サッカー日本、カナダに敗退

サッカー日本、カナダに敗退

社会 | 共同通信 | 2022年11月17日(木) 22:48

 日本―カナダ 試合終了間際、カナダのカバリーニ(9)に決勝のPKを決められたGK権田=ドバイ(共同)
 日本―カナダ 前半、先制ゴールを決める相馬(右)=ドバイ(共同)

 【ドバイ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会開幕が20日(日本時間21日未明)に迫り、初の8強以上を目標に掲げる日本代表は17日、アラブ首長国連邦(UAE)のドバイでカナダ代表と対戦し、1―2で敗れた。前半に相馬勇紀(名古屋)のゴールで先制したものの、セットプレーから追い付かれ、終了間際にPKを決められた。

 本番前最後の国際親善試合で、膝を痛めていた浅野拓磨(ボーフム)板倉滉(ボルシアMG)らもプレー。総仕上げの一戦を黒星で終え、23日のドイツ代表とのW杯1次リーグE組初戦に向かう。

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング