1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 終わりなき加害責任 哲学者・高橋哲哉さんに聞く

平和つなぐ 東欧の戦火と終戦77年
終わりなき加害責任 哲学者・高橋哲哉さんに聞く

社会 | 神奈川新聞 | 2022年8月31日(水) 10:54

 ロシアや中国の脅威にさらされ、防衛力強化に傾く日本。「戦後の平和主義が息絶えるかの瀬戸際」と、哲学者の高橋哲哉さんは危ぶむ。その根源にあるという歴史認識の「後退」について聞いた。(聞き手・川島 秀宜)

哲学者・高橋哲哉さん

 ─15日の戦没者追悼式で、岸田文雄首相は安倍晋三元首相が好んで使った「積極的平和主義」を式辞で踏襲しました。

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

戦争に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング