1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 茅ケ崎保健所管内で最多743人感染、80代2人死亡

新型コロナ
茅ケ崎保健所管内で最多743人感染、80代2人死亡

社会 | 神奈川新聞 | 2022年7月25日(月) 19:49

茅ケ崎市役所

 新型コロナウイルス感染症を巡り、茅ケ崎市は25日、同市保健所管内(同市、寒川町)で80代男性2人の死亡と、10歳未満~100歳以上の男女743人の感染が確認されたと発表した。同保健所での1日当たりの感染者数としては過去最多だった。

 市によると、死亡した80代男性は同市在住。クラスター(感染者集団)の発生している市内の医療機関の入院患者で、14日に陽性が判明した。21日に別の疾患のため亡くなった。

 また、同市在住の別の80代男性も、市内のクラスターが起きた医療機関に入院していたが、19日に陽性が判明。21日に別の疾患のため死亡した。2人とも基礎疾患があったという。

 新規感染者の症状別では中等症3人、軽症678人、無症状5人、調査中57人だった。同市在住(市外在住含む)が641人、寒川町在住が102人。

 クラスターと認定されている市内の高齢者施設で新たに利用者2人の感染が判明した。同施設での感染者は17人となった。また、市内の医療機関でも新たに患者5人の感染が分かった。同施設での感染者は31人に拡大した。

新型コロナに関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング