1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 小田原で38度 観測史上最高気温を更新

小田原で38度 観測史上最高気温を更新

社会 | 神奈川新聞 | 2022年6月29日(水) 13:37

3日連続で猛暑日となり、木陰で涼む人も=29日午後、小田原市内

 神奈川県内は29日も記録的な暑さとなり、小田原市では午後0時半すぎに38・0度を観測。同市の観測史上最高気温を更新した。猛暑日(最高気温35度以上)は3日連続で、6月としては前例のない酷暑となっている。

 県内の他の地点も気温が上昇。午後1時までに海老名市で34・4度、横浜市中区で32・8度、藤沢市辻堂で30・4を観測している。

 横浜地方気象台によると、小田原市では1978年に気温の観測を開始。これまでの最高気温は2011年8月18日の36・6度だった。

猛暑日に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング