1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 横浜港の校外学習が人気 コロナ禍影響、都内から増加

横浜港の校外学習が人気 コロナ禍影響、都内から増加

社会 | 神奈川新聞 | 2022年6月28日(火) 05:30

 新型コロナウイルスの影響で、横浜港周遊が近場の校外学習先として注目を集めている。学びの場がコンパクトに集積していることも人気を後押ししているようだ。学校での利用がピークを迎え、関係者も受け入れに力を入れている。

 23日、東京・豊島区立巣鴨北中学校1年生の生徒176人が横浜市中区の横浜港大さん橋国際客船ターミナルからレストラン船「ロイヤルウイング」に乗船した。昼食の中国料理を味わい、船上で横浜港や横浜・みなとみらい21(MM21)地区の眺望を堪能した。午前中は…

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

横浜港に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング