1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 中1自殺遺族が再調査要求

中1自殺遺族が再調査要求

社会 | 共同通信 | 2022年6月27日(月) 18:53

 昨年2月に山形県酒田市立中1年の石沢準奈さん=当時(13)=が自殺した問題で、遺族が同市教育委員会に再調査を求める意見書を提出したことが27日、分かった。市教委の第三者委員会の報告書では、いじめの詳細が不明な上、遺族が公表を求めていない遺書を全文掲載したり、準奈さんの父親がクラブ活動の指導者に暴行したなどと誤って記載したりしていると主張している。

 報告書は学識経験者などでつくる第三者委が作成し4月、市教委が遺族に提出した。この中で、準奈さんが小学生時代に参加したバレーボール大会後、「父親が酔った勢いで指導者に手を出した」と記載した。

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング