1. ホーム
  2. ニュース
  3. 社会
  4. 米海軍「トリポリ」横須賀再寄港 甲板にオスプレイ

動画
米海軍「トリポリ」横須賀再寄港 甲板にオスプレイ

社会 | 神奈川新聞 | 2022年6月20日(月) 22:39

 米海軍の新型強襲揚陸艦「トリポリ」が横須賀基地(横須賀市)に再寄港している。3日に出港して以降、佐世保基地(長崎県)に寄港したほか、米海軍によると原子力空母ロナルド・レーガン、エーブラハム・リンカーンと訓練をしていたという。

横須賀基地に寄港中の強襲揚陸艦トリポリ

 横須賀には17日に入港。20日は飛行甲板に約10機の最新鋭ステルス戦闘機F35Bのほか、オスプレイ、ヘリコプターが確認できた。

【下に写真複数:「事実上のミニ空母」トリポリ】

この記事は有料会員限定です。

月額980円で有料記事読み放題。詳しくはこちら

米海軍横須賀基地に関するその他のニュース

社会に関するその他のニュース

PR
PR
PR

[[ item.field_textarea_subtitle ]][[item.title]]

アクセスランキング